07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

CRエヴァンゲリオン7 第17次中間報告 

年明けから稼働し始めた『CRエヴァンゲリオン7』。もうそろそろ5ヶ月というところですが、エヴァ打ちとしては是非仲良くなろうとw継続的に打ちました。
現時点での感想と分析を少々書きます。

今回はスペックが300ちょいという事で、過去の6作に比べて【当たりやすい】であろうと予想されました。正確にはエヴァ3が4スペック発売で、256の機種があったんですけど。
だもんで、イメージとしては「エヴァ3の256のやつ程は軽くないだろうけど、基本、初当たりを重ねていくタイプだろうな」と思っていました。
…これが全くの誤解w。いや、どういう計算式使ってるのか知らんけど、1000回転ハマリはザラw。自分の目撃では、2300回転までハマってる台を見て戦慄しました。
かく言う自分も、初打ちこそ軽快に当たりを引いて圧勝し、「今度のエヴァは軽さがいいねえ」とか思っていたんですが、2回目以降は連続して1000以上のハマりを喰らって撃沈。それからも初当たりに500から1000回転は余裕でかかる謎の重さ…。かと思うと、座って2回転目で赤保留上段4テンパイ当たり(単発)なんてのもありましたけどw。
6年ほど前、各社から競って300ちょいのスペックが発売された時期があったんですよね。初代冬ソナとか、初代明菜とかです。あの頃の300ちょいはハマる時はハマるけど、初当たりそのものは重くなかった記憶なんですよね。ジョーズとかウルトラセブンみたいなハイスペックは1000もザラだったけど。
エヴァ7の挙動を見てると、初当たりに関しては一様に重いですね。ただ、調子の良い台は、時短での引き戻しと、時短明け100回転くらいでの引き戻しが目立つ。
まあ、完全一発抽選のパチンコ台にオカルトを持ち込んでもしゃあないんですが、プログラムの仕組みというか、クセみたいなものがありそうだなあとは思います。
最近は、350くらいの台を打つ感覚でエヴァ7を打ってます。

演出は革新的に変わりましたね。エヴァといえば熱い演出をじっと待つ【修行台】で、特にエヴァ6の修行っぷりは、修行台大好きな自分でもハードに感じるくらいでした。おかげでエヴァにしては早々に客が飛んで、愛好家の為の台となってましたが(まあ他の要因もあるけどね)。
エヴァ7はおそらく、エヴァパチンコの存亡を賭けて博打を打ってきたものと思われます。【修行台】から【賑やか台】への変貌。
まあとにかく予告と演出が増えた増えたw。おなじみの予告、小さな挙動、忙しく動く役物、多彩な先読みと擬似連…。確かに退屈はしないですよ。
ただ、これで軽快に当たるんならいいんですが、上記のように何故か重い。重いクセに予告は何やかんや出るから、次第に【外れる】【基本外れる】【熱い】【当たる】の感覚が身につく。特に今回導入された"赤系予告"の、思わせ振りな挙動→外れが代表的。今や赤系予告なんか微動だにしません。
そう、エヴァ7は【予告判定修行台】だったのです。

ただ、【打ってて飽きない】というのは大事な事で、今回のエヴァ7が結構客付きが良く、ホールによっては増台されたりしているのは、ひとえにこの【打ってて飽きない】ためだと思われます。
予告やリーチの内容やクオリティもすこぶるいいので、エヴァ6で飛ばしてしまったお客の回帰には成功したんじゃないでしょうか。
ここで成功したのは大きいですね。多分来年には『新劇場版Q』の要素を加えた『エヴァ8』がリリースされるでしょうし、そのための地固めにはなると思います。

あとは個人的な感想。
予告の大量増加で、過去に熱かった予告やリーチの信頼度が軒並み下がったのがちと不満。
金枠が下がり続けているのはもう仕方ありませんが(リツコで当たる気がしねえw)、群予告(2分の0)、タイトル予告(当たってねえ)、ドックン擬似連(4連しようと完全に空気)などは、過去作での強さを知っているだけにねえ。
まあ、初号機リーチの信頼度強化、髪青女背景の復権はいいと思います。シンクロからの槍完成発展も好きですね。大概外れるけどw。
映画のストーリー上仕方ないのですが、アスカ先生が最強リーチ(エヴァ各機vs第10使徒)に出てこないのが複雑。ポッと出の眼鏡が弐号機乗って、得意げに「裏コード!ザ・ビースト!」とか調子に乗りやがって。自分は映画館で『破』見た時から、このポッと出の眼鏡が好きじゃないんだよ。
その分、第8使徒リーチ(通称受け止めリーチ)が健在だからいいけどね。シンジ先生の身体を張ったブロック、リバウンド王の髪青、そしてトドメにアスカ先生。信頼度下がったけど、案外確直もあるし、このリーチさえ見れりゃいいや。
もう一つのストーリー系、ヤシマ作戦の信頼度10%には、涙ちょちょぎれますぜ。まあ確変中なら無双だけど。
シューティングリーチの導入ムービー、カッコ良くて好きなんだけど、単なる時間潰しなのがねえw。まあ保留貯めてますけど。

収支は大マイナス。なかなか当たらない。でも! 面白いからいいやw。
最新の実戦で、朝から順調にハマり、最強リーチ(群予告付き)も外して真っ白になっていた、投資41K円の724回転目、擬似連2回転から…まさかのカヲル君!
「今度こそ、君だけは幸せにしてあげるよ」
…はい、幸せにしてください(はあと)。そこから怒濤の7連、時短抜け30回転でまさかの受け止めリーチ確直引き戻しで9連。
敗北必至の展開が、終わってみれば72K円獲得の、31K円勝ち。どう考えても単なる運なんだけど、ようやくエヴァ7も俺になびいてきたか…と思うアホ一人w。
まあ養分には違いないんだけど、こちとら納得して打ってるからねん。これからも打つよー! …エヴァ7にかまけ過ぎたせいで、エウレカ2やら009続編やら仕事人やらほとんど打ってないけどorz。
連休明けには、戦国乙女並に大好きな、郷さんの続編が出るし、パチンカーも大変なのよ。
関連記事
スポンサーサイト
2012/04/28 Sat. 04:28 | trackback: 1 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/685-4efc72ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

グッチ バッグ

CRエヴァンゲリオン7 第17次中間報告 - メテオ・ストライクス!

グッチ バッグ | 2013/10/26 02:52

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。