09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

巨人は凄いねえ(棒) 

ここんとこ、週刊文春がジャーナリズムに目覚めたようでw、センセーショナルな記事を次々と載せてきてるんですが、今回の原の一件は笑わせてもらいました。
いや、別に原が不倫しようとそんなのは知った事じゃないんです。男は最終的に陰茎で物を考える生き物ですから、その時はそういう風に考えたんだよね、ムスコが。
で、それが原因で暴力団に金を払いました、と。金額は1億円でした、と。それは原の頭脳が世間体を踏まえてそう考えたんだから、善悪はともかく、その判断は責められんよね。
別にその事で「巨人ファンをやめる!」とか息巻く自称巨人ファンはいないでしょw。巨人軍は紳士たれ、なんて信じてる巨人ファンはいないだろうし(いたら余程の馬鹿)。

そこまでは、どうって事ない過去の出来事が露見しただけだったんだけど、原が清武宛に声明文を出した事から、一気に笑劇場と化してきましたw。
この一件を文春にチクったのは清武と決めつけ、「今ならまだ間に合います」という謎の文言までついた迷文。読んだ時まず(何に間に合うんだよw)とツッコミを入れてしまいました。…まあ、「今ならまだ命ばかりは…」ではない事を祈りますけど。

ところが清武はこれに対し、「私は関知していません」と言い切るコメントを発表w。
これは、現時点では原の言いがかりですよね。まあ、清武が白か黒かは闇の中ですが。原の声明文は、ちょっと早まった気がしますねえ。

でも、今回の騒動はある意味巨人の偉大さを感じられました。
前のGMと現監督が、マスコミを舞台にノーガードのどつき合いを繰り広げているんですから、凄いとしか言いようが無い。さすがは球界の盟主を自任するだけの事はあります。
阪神なんか、不振のマートンをマスコミぐるみでイジメて、和田監督は全く助け舟を出さず、球団もどこ吹く風ですよ。器が小さいね。特に和田、現時点ではあんた監督の器じゃないわ。

ともかく、原がもう少し冷静に対処すべきでしょうね。清武なのかどうかも含めて。
とばっちりなのは、2006年当時のコーチ2人でしょうw。もう大概特定されてるとは思うけど。原に1億円払ってもらって終了!って思ってたんだろうなあ。
ペナントレースより俄然手に汗握る事態となりましたが、自分の個人的希望を言えば、原が今年限りで勇退で、原の甥の巨人縁故指名白紙になれば最高ですね。頑張れ清武(笑)。
実現するなら、今年は巨人の優勝でいいよ。

ヤバい事に気がついた。

菅野 智之(すがの ともゆき、1989年10月11日生まれ )

ドラフトでの異常な執着といい、大金を払ってまで内密に済ませようとした経緯といい…。
しかし、もしもそうだとして、やはり公私混同はいかんよ。それは球団の私物化だ。
関連記事
スポンサーサイト
2012/06/21 Thu. 03:50 | trackback: 1 | comment: 2edit

コメント

「今ならまだ間に合います」は誇張でなく大爆笑しましたw

しっかし文春はどうしちゃったのでしょうw
女性自身、いや、下手するとサイゾーやブブカみたいになってるんですがw
良いとか悪いとかじゃなくて、ほんと「どうしたの?ねえ?どうしたの?」っていう感想ですw

ベラミ #- | URL | 2012/06/21 13:45 * edit *

>>ベラミ様
あの文章を原が考えたんだとすれば、引退時の「忘れません!」といい、妙に印象に残るフレーズの使い手ですよねw。
まあ、まず認めた(認めざるを得なかったかもしれんけど)のは正解でしょう。清武に喧嘩売ってる件はともかく。

文春凄いですねw。仰るとおり自分も「一時期のブブカみたいだ」と思いました。
新潮が歯軋りしながら、読売援護にまわるんですかねえw。

メテオ #- | URL | 2012/06/21 17:41 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/744-cf2edc6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【巨人は凄いねえ(棒)】

ここんとこ、週刊文春がジャーナリズムに目覚めたようでw、センセーショナルな記事を次々と載せてきてるんですが、今回の原の一件は笑わせてもらいました。いや、別に原が不倫しようとそんなのは知った事じゃないんです。男は最終的に陰茎で物を考える生き物ですから、そ?...

まとめwoネタ速neo | 2012/06/21 16:35

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。