09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

加藤一二三九段の『二手指し』 

将棋の棋戦の一つに『達人戦』(スポンサーは富士通)というのがあるんですが、準決勝の森内俊之名人vs加藤一二三九段戦で、加藤一二三九段が反則で負けてしまいました。
反則の内容は『二手指し』。要は二連続で指したという事ですね。
素人が縁側で楽しむような将棋では、せっかち型対長考型の一戦でちょくちょく起こり、喧嘩の元になる反則でありますがw、プロの、一流同士の激突でそんなんアリかよ…と普通は思うでしょう。
…これが意外とあるんです。


【プロの棋戦で発生した反則の上位(1977年以降)】

1位  二歩  44回
2位  二手指し  22回
3位  王手放置、自らの玉を相手の駒の利きにさらす  8回
4位  角・馬が移動できない位置へ移動する  5回
5位  成れない状況で駒を成る  3回

◎成銀を打ってしまった(確か島朗さん。金と見間違えたとの事)。

◎自分が取った駒を相手の駒台に乗せてしまった(確か糸谷六段の奨励会時代)。

◎盤上から駒台に移ってしまった香車を持ち駒として使用した(着物の袖が当たったことが原因である)。

◎後手が先に指した(これも二手指しの一種である。あえて言えば、「0手目」という架空の後手の指し手と合わせて2手となる)。

◎相手の駒を取った後、別の場所に駒を動かしてしまった(8八の玉将で7八の相手の馬を取ったが、馬を駒台に移した後玉将を8七に移動させた)。

◎いったん不成で敵陣に置いたように見えた駒を持ち直し、成りに変えた。対局はそのまま継続されたが、テレビ放送後の視聴者の抗議を受け、「待った」であるとされた。

◎自分で自分の駒を取る(国際将棋トーナメントBクラス日本代表のさかもと未明)

…てなとこですか。
今回の二手指し、加藤一二三九段が指してすぐトイレに立ち、戻ってきて、やおら次の手を指したという話。いかにも加藤一二三九段らしい心温まるwエピソードではあります。御本人にしてみれば、相当感情が乱れただろうとは思いますが…。
でまた、相手が森内名人っつーのがねえw。一芝居うったんじゃねーのか?と勘ぐりたくなります。まあ、そんな事は無いと………「あ、勝ちました」。
加藤一二三九段にしてみれば、ここで勝てば決勝で待ってるのが大好きな羽生二冠。心が逸ったんじゃないですかねえ(加藤一二三九段は、無人島に持って行くなら羽生さんと公言している)。

将棋は負けると悔しいゲームの代表格ですが、こういう反則負けが起こると場がもの凄い勢いで凍りつくんですよね。
直に見た訳ではないんですが、『JT将棋日本シリーズ』という、トップ棋士16人による完全公開対局のトーナメントで、郷田九段が…石川県七尾市の満員の観客の前で『二歩』やらかしたという強烈なエピソードもあります。おそらく当人達、関係者、満員の観客の全てが凍ったんでしょうねえ…。
棋士というのはすべからく変人揃いですから(ほめて…ます)、詰めろがかかったり逃れる筋がありそうとかいう状況になってくると、何かが消しとんでしまう事は普通にあるんでしょう。

まあ、このエピソードが加藤一二三九段で良かったですけど(なんて失礼なw)、勝負の世界で自己責任とはいえ、もう少し防止措置的な工夫があってもいいかな…とは思いました。
とりあえず、『加藤一二三伝説』に新たな項目が追加されたのは確実でしょうけどw。
関連記事
スポンサーサイト
2012/07/21 Sat. 05:28 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

どういうわけか頭の中で「二歩」という言葉が沸いていた時にメテオさんのブログを見に来たらタイムリーすぎて笑えました。
反則負けした棋士のお名前を見てなぜか納得してしまったw

エトワ-ル☆ #- | URL | 2012/07/22 07:45 * edit *

>>エトワール☆様
将棋は錯覚のゲームですから、仕方ないんでしょうけどねw。
にんげんだもの、というヤツです。

しかし、日常生活で頭の中に『二歩』が浮かぶとは…。
寝言を録音してみたら、夢の中で一局指しているやもしれませんね。

メテオ #- | URL | 2012/07/22 20:42 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/775-9b124d24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。