09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

野球の衰退 

どんな職業でもそうなんでしょうが、野球もまた…外に出ないと問題点が見えないようになっているんでしょう。
選手も、首脳陣も、経営陣も、OBも、NPB全体がこういう視点を持ってほしいとこなんですが…。


(ここから転載)

タレントの板東英二が8月30日のブログで、ファンから寄せられた野球やいじめに関する質問に回答した。

東京ドームで行われる巨人と阪神の試合でも視聴率が5パーセントに満たないことについて聞かれ、
「(野球は)10年後には完全にマイナーなスポーツになっています」と答え、
その理由として、「用具は高いし、ルールは難しい。テレビの放映料は高い、入場料は高い。経営者は野球もした事のない会社を経営した事のない人達、経営も野球も知らない人がやってる」などを挙げた。

「いじめについてどう思いますか?」という質問には、「いじめたやつを皆んなで力を合わせてイジメまくろう。暴力ならどつき倒そう。大衆の前でして足腰立たなくして見せしめをしたらなくなると思う」と意見を述べた。

(転載ここまで)

プロ野球関係者やプロ野球ファン(特に巨人ファン)は、いまだに野球が永遠に続くかのような錯覚を持って生きているんでしょうけど、板東さんがおっしゃってるように、プロ野球なんてあと10年で斜陽に入るんじゃないですか? 相撲は一足先に斜陽に入りましたよ。

ちょっと前に、高校野球とドカベンの例を引き合いにしてルールの煩雑さの事を書きましたが、実際に野球をやった感覚があれば、そう問題はありません(阪神の新井兄とかは理解出来なさそうだけど)。
問題は、野球の面白さを理解出来ない人が急速に増加した事です。野球をやった事が無い女性、興味の薄い男性、やる場所すら無い子供…。
TVアニメからもすっかり野球物は消え、それどころか主人公が実在の野球選手をきりきり舞いさせるような荒唐無稽な漫画は御法度扱いになってしまった。そんなんで子供が選手に興味を持てる訳ねーだろ。
野球は、支えてくれるファンの育成をやめたのです。そりゃあマイナースポーツになるわ。

自分の個人的な見解として、野村克也氏の…キャッチャーのステイタスを上げる為のステルスマーケティングが、野球衰退の遠因ではないかと感じています。
野村氏の展開した「野球はキャッチャーやで」的な理論は、玄人筋のファンにはウケたと思いますけど、あの理論で失われたものは大きい。それは、素人の方にも分かりやすい野球のダイナミズムであり、スピーディーさであり、面白さ。
ドカベン香川選手が試合後のお立ち台で言った名言、「打ったのはどんな球でしたか?」「まあるい球でした」のような、本能だけで野球やってるような楽しさと魅力は消え失せ、ブロックサインだの『野村の考え』だの、どこの学校の授業ですかみたいな真面目さがまかり通る大人しいスポーツになってしまった。
リハビリするために阪神にやってきた城島が、メジャーで日本流のキャッチャー至上主義をやろうとして総スカンを喰らったそうですが、その話を聞いた時に…「そもそもキャッチャーがサインを出したりしてるから、日本の野球は衰退してるんじゃねーの?」と思ったんですよ。迅速さも力勝負もありゃしない。
そんなんで、素人に振り向いてもらえるはずがない。

野村氏は偉大な選手だけど、野村理論は…見るスポーツとしての野球を停滞させた。
見る人の事を考えないままだと、板東さんの言う通りマイナースポーツになるでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト
2012/09/03 Mon. 05:31 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/828-839e582f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。