09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

メテオ・ストライクス!

いろんな分野で独り言を日々書きます。稼働終了したセガのクイズゲーム『Answer×Answer』を振り返る事もあります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

2012年、下半期のパチンコ 

そろそろ年末、毎度恒例の今年のパチンコ回顧です。
上半期に書いた機種は基本避けますが、スペック違いや再認識事項などで重複する場合もあります。

◎CR郷3(ニューギン)
正式名称は知らないw。前作の大ファンであったので、すんごく楽しみにしていた…んですが、入荷しないorz。諦めていたら、ようやく甘デジスペックがマイホに入荷したので、打ったんですがね…。
とにかく、予告がウザくなり過ぎ。もともと題材的に賑やかなんだから、予告は法則をハッキリさせてシンプルに作るべきなのに、画面も音もやかましくてたまらん(この枠、やたら音が良いのも災いしている)。これでは素材が泣く。前作は、アシスタントのひなゆなの可愛さと、郷さんの凛々しさをきちんと際立たせていたんだがなあ…。
ひなゆなも、今回ちょっと化粧が濃いというかw、シェーディング薄くしてほしかった。イントロ予告も可愛くない。前作のイントロ予告出現(激アツ)の方が可愛いという事は、演出に問題がある気がするなあ。前作は写メ撮りまくったもんですが、今作は…その気起きない。
郷さんは相変わらずカッコいいし、このパチンコへの協力度が凄まじく(浜崎は見習え)、その点は感心します。甘デジスペックなんで歌がゆっくり聴けないのと、収録曲に若干不満はありますがね。
まあ、郷さんのおかげでなんとか打てているという感じですね。演出はほとんど劣化してしまった。こういう台こそ、009みたいに演出変えずに続編を出してほしかった。

◎CRコブラ3(エキサイト(ニューギン))
エキサイトっていうのは、ニューギンの新ブランド。前作が名機の誉れ高い、ファンの多い機種なのに、その続編を新ブランドにまかすってどうなんよ…と一抹の不安はあったんです。
結論。俺が好きだった前作を返してくれ。こんなん作るな。
声優(野沢さん)問題は、確かにどうしようもない。問題は…ゆったりテンポだった前作から、せわしない演出に切り替えてしまった事でしょ。
とにかく、近年のニューギンの劣化ぶりは酷い。ニューギン全盛期(初代慶次、コブラ2、アンルイス、郷2あたり)の頃の、ゆったりの中にメリハリをつけ、そこへモード移行をうまく駆使する演出が出来なくなってしまっている。クド過ぎ。
原点に立ち返れ、ニューギン。

◎CRウルトラマンタロウ(京楽)
過去の京楽のウルトラシリーズが好きだったもので、タロウという素材に不安はあったんですが、フタを開けてみれば結構な良台でした。しかも3戦3勝。相性いいなあ。今年のベスト3に入れても良かったんだけどね。
演出が過去のウルトラシリーズを踏襲しつつも、うるさくならない程度に今風の演出(先読み系とか)を入れてあって、基本退屈させないように出来てます。擬似連を牙狼風のタロウ図柄中停止タイプにしたのは英断だったと思いますよ。
擬似3連はちょくちょくするんだけど、そこに何が絡めば当たるのかが分かりやすい。ただ、時々その境目がブレて、盛大に絡んで外れたり、ハイワロから当たったりするのが妙味(ゾフィー復活とかね)。こういう所はさすが京楽でさあね。
当たった時の盛大な光りっぷりはアレですがw、変態変形役モノギミックとかデカボタン勃起とか、何かと楽しい台である事は間違いありません。
連チャン中は、自力勝利よりも兄弟に助けてもらう方が多いのも、実にタロウらしくていいですねw。ゼットン出現時の絶望感は、北斗でリュウケン出てきた時と同じです…。
金が無いと恐ろしくて打てませんが、今後も時々打ちますよ。

◎CRエヴァ7(ビスティ)
熟考の末、ベスト3から落としました…。下半期も結構打っただけに、なんとももったいないんですが仕方ない。
連チャンする時はするんですが、連チャンの快感性に乏しかったのが分岐点になったかな。今回ベスト3に残した3機種は、全てここに特徴があったから…。
一発脳汁予告(次回予告)を減らして、多重予告掛け合わせにし、得たモノと失ったモノが半々という機種ですが、好きな事は好きなんですよ。まだ打つつもりですし、6種類ある全回転も2つしか見てないし。アタッカーのデカさも特筆モノだし。
もう少し予告を少な目にして、謎のハマりを抑えめにしてくれれば、神台だったでしょう。

◎CRAKB(京楽)
一斉ライブうるせえんだよ、壊すぞこの野郎。
シマ全体で鳴るのもウザいし、1ぱちの中でいきなり始まるのも迷惑極まりない。1時間に1回イライラさせられる。
とにかく一斉ライブは今回限りにしてくれ。AKBではなく、まともでキチンとした歌手の方だったとしても、好む好まざるに関わりなく始まるというのはイカンわ。
『CRおねがいマスカット』や『CRガールズスポット』で、出演セクシーアイドル(笑)の方々の普段のお仕事の映像が流れるとかいうんなら、それは致し方ない。もっとやれ。

◎CRハロープロジェクト(藤商事)
藤商事はさあ、恐怖ものと暴将(あばしょう)シリーズは上手いんだけど、この手の素材は下手くそだねえw。
打とうとしたらキャラクターを選ぶようになってたんで、「ああ、好きな娘を選ぶのか。なら…福田、飯田、保田のうちの誰かで…」と探したら、選択不能でしたorz。
まあ、福田はあきらめるとして、飯田と保田が選べない理由は何なのよ? ふざけてんのかこら。安倍だの辻だの松浦亜弥だのアホくさくて選べる訳ねえだろ。
この時点で、この機種に見切りをつけました。

◎CRガールズスポット(豊丸)
あの、おっぱい役モノのブルンブルンは伝説(素材とかこだわったんだろうなあ)。
盤面上部の"Girls spot"の文字の『G』がスライドして"Gspot"になるギミックは、思いついた事を本当に実現させちゃった馬鹿さ加減に心底惚れました。
男子たる者、これくらい馬鹿じゃないとねw。


さて、ベスト3は別に書きますよ。
関連記事
スポンサーサイト
2012/12/12 Wed. 05:26 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://meteorsan.blog107.fc2.com/tb.php/940-7dd64659
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。